海外ではプラグの形状が異なります 海外で使える家電・電化製品の選び方

海外ではプラグの形状が異なります

日本と海外ではプラグ(差込口)の形状も異なります。
海外で主に使われているプラグは以下の7種類です。

主なプラグの種類


海外へ行ってから慌ててプラグを探しに街をさまようのは大変でしょうから、渡航先のプラグ形状が分かっている場合は日本から買っていくと便利です。

ただし、プラグの形状は国ごとに異なるものではなく、国の中でも地域によって異なるのでご注意ください。在住予定国の掲示板等で質問されてみるとよいかと思います。

在住国のプラグを調べるには→こちら(海外電気CLUBさんのページ)
ブックマークに追加する | 海外向け家電・電化製品の選び方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。